PLANNET:東京城南地区「コンチネンスのいろは」

福祉用具プランナー研究ネットワーク研修:東京城南地区 2016年11月5日sat・6日sun


 ~講義と実技を通して

 はい泄ケアを考える2日間~
 「コンチネンスのい・ろ・は」


福祉用具プランナー研究ネットワーク、

副代表を務める

「株式会社仁済 代表取締役依田 学 氏」
からのご依頼での研修実施でした。

仁済のデイサービスの管理者様、スタッフ様、柔道整復師様、

福祉用具プランナーの皆様、
そして近隣にお勤めの介護職の方から、

福祉用具専門相談員の方に

お集まりいただきました。

何よりも、自分が大阪に行ってから

初の遠征となる研修。

途中からは、

NPO日本コンチネンス協会のドンである、

高橋先生も参加…。
(講師の)程よい緊張感の中、

2Daysのセミナーは進み…。

あの時に参加頂いた 仁済のスタッフ様は、

これまで3回ほど振り返り研修をされているとのこと。
(スゴイです!)


今関わっているお客様へ、

より良いものを提供していく探究心。

それが根本に根付いているチームは

何をしていても、周りに放つオーラが明るい!


『何のために、誰のために?』
毎日の中で、それを見通してケアに当たれる
そんな強さをこちらが教わった東京城南研修でした。


DASUケアLAB

シッカリ出して、 スッキリ生きる。 単なる排泄だけじゃなく、 必要の無くなった想いまで。 より良く出すところから、 すべては始まる。 そんなお手伝いをさせて下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000